〈NewModel〉クリアカラー&細リムの上品ナイロールフレーム【H-183】

183-img-2-1

 

【HUSKY NOISE – 2019SS New Collection】の紹介もいよいよラスト1モデルとなりました。

ラストにご紹介する【H-183】は前回(→【H-182】)、前々回(→H-184)よりもよりさらにテイストの異なるデザインです。

デザインによっては少しクールな印象にも見えてしまう金属フレームよりも・・・

抜け感があって色のバリエーションも豊富なプラスチックフレームの方が好き!

 

でもなあ…少し重さや厚みが気になるし…

夏はたたでも暑いのに、見た目を重たい印象にしたくない…

そんな方に朗報!!(そんな方以外ももちろんオススメですよ笑)

 

今回のモデル【H-183】は、、、

プラスチックフレームの抜け感や華やかさを保ちつつ、存在感が強すぎずサラリと上品にかけていただけます!

 

それではさっそく1カラーずつご紹介^^

 

 

女性のための上品ハーフリムメガネ

(※ハーフリムとは・・・名前の通りレンズの上半分だけがふちで囲まれているメガネ。

いわゆる上縁メガネ。下半分をナイロンの糸で吊っているため、ナイロールフレームとも呼ばれる。)

 

【H-183】

 

size:48□19-135 price:¥35,000+tax

 

 

col.1:Wine-WineDemi

183-1-1183-1-2

 

 

 

 

 

col.2:LightBrown-BrownSasa

183-2-1183-2-2

 

 

 

 

col.3:TurquoiseGray-TurquoiseSasa

183-3-1183-3-2

 

 

 

 

col.4:TurquoiseGray-TurquoiseSasa

183-4-1

183-4-2

 

 

 

H-182と同様のツーポイント構造を使用したハーフリムタイプ。

通常のセルフレームよりもリムが細いため、存在感が強すぎずサラリと上品にかけていただけます。

レンズを固定しているピンはロー付けではなく一体成形のため

ロー離れの心配がなく、強度面でも優れた設計です。

 

183-img-1

 

ぽちっとフォローできます^^

 

»